占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
良いことがありますように!
at 2017-08-25 01:43
脚の痛みがスッキリ!
at 2017-08-08 21:09
お知らせです
at 2017-07-03 07:44
ツツジ
at 2017-06-03 20:58
“りょうしん”
at 2017-05-27 00:19
貧血ならビーツ
at 2017-04-28 00:04
鉄拳さんのパラパラ漫画
at 2017-04-12 03:21
いざという時のために
at 2017-04-11 21:32
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今夜の番組から

今夜「逢いたい」という番組を見ていたら、たかの友梨さんがゲスト出演していました。

この番組をご存じの方も多いでしょうが、何らかの事情で生き別れになった家族とか、別れてしまった友人知人を捜してもらい、伝えられなかった思いを伝えたい、と言うような内容の番組です(大雑把な説明ですみません!けっこう感動的な番組ですよ)。
そこで語られる様々な人生の話を聞きながら、つい、この人のホロスコープはどうなっているのだろう?とか、命式にはこんな星が出てるんじゃないだろうか?とか、占い師的想像をしながら見てしまうのですが、たかの友梨さんの話だけは彼女の出生図がどうかということより別のことが気になったのです。

その別のこととは、彼女は有る人物との出会いがきっかけで、「考え方が変わった」、と言う話をしていたことです。その人にあったおかげで、自分は考え方が変わり、人生が(良い方へ)変わった、その感謝を伝えたい、と言うことだったのです。
運命論的な立場をとれば、その時その人に会うのは運命で決まっていたことで、そこから人生が変わるのは決まっていたのだ、と言うような読み方が出来るのかも知れませんが、私は「運命は変えられる論者」なので、運命はあるとは思っていますが、「人生が変わるほどの変化」、これはたかの友梨さんが自分自ら起こしたものだと思いました。なぜなら、たかの友梨さんの人生がそこから劇的に変化した、と言うよりは、考え方が変わったことで今目の前にあるもの、人へ感謝の気持ちが生まれ、幸せを感じられるようになり、人を信じられるようになったことで、仕事も人間関係も順調に進むようになったと言っていたからです。(たかのさんは当時既に何店舗も店を持つ会社社長でした。)
とは言え、たかのさんが変わるきっかけの言葉に出会えたのは、自分が追い込まれ、自分ではどうしようもなくなってあがいていた時でした。頑張って、努力して、これ以上何をすればいいのだろう?と言うときになって初めて、変化のきっかけとなる言葉がやってきたのです。それを運命というのか、努力の結果というのか、難しいところですが、いずれにしても、ある言葉がきっかけで人生が変わる、考え方が変わるというのは、素敵なことだと思いました。

占い優占のホームページはこちら!
http://www.euranai.net
[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2009-10-09 02:02 | ひとりごと | Comments(0)
<< 仕事を楽しんでいる人は・・・ 予知夢? >>