占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
ツツジ
at 2017-06-03 20:58
“りょうしん”
at 2017-05-27 00:19
貧血ならビーツ
at 2017-04-28 00:04
鉄拳さんのパラパラ漫画
at 2017-04-12 03:21
いざという時のために
at 2017-04-11 21:32
お知らせです
at 2017-03-21 14:59
3.11
at 2017-03-11 13:47
お知らせです
at 2017-01-19 09:31
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

呼ばれて成る仕事のプロ

先日NHKの「プロフェッショナル」で山岳救助隊の山田智敏さんがインタビューされていました。
彼の話の中で印象に残ったのは、「救助は想像力だ」という話です。

占いで適職は何か、とか、天職は何か、と言う相談は良くあることです。
しかし、仕事というのは無数にあって、例えば村上龍さんの「13才のハローワーク」なんかを見ても、その本の中で取り上げられている職業は514種。申し訳ないけど、514種類すべてを私は覚え切れいていません。なので、あなたにはこの職業が向いていますとか、これが天職ですとか、514分の1の確率でバッシッと言い切ることは出来ませんのです。
しかもある職業がある一つの適正だけで成り立っているわけではない、と言うことは「救助は想像力だ」という山田さんの言葉からも伺えます。
山岳救助隊と言えば体力と気力、空間把握能力など、まず適正として身体能力はどうしても要求されるところだとは思うのですが、それに加えて想像力も必要というのはその仕事に導かれたものでなければ出てこない発言だと思いました。

「山の状況は一刻一刻変化する。救助に向かう道すがらも遭難者をどうやって山から下ろすか、を常に何パターンも考えておかなければいけない。経験のない隊員はただ早く、遭難者を山から下ろすことだけを考えて、周りの状況が見えなくなってしまう。それでは救助に当たったのに二次災害を引き起こすかも分からない」等々。

山田さんはその身体能力が買われて救助隊に入ったそうですが、それまで山登りの経験もなかったそうです。でも、その任務に就いてからひたすら一人前の隊員になろうとして頑張って、今は隊長になっている方です。つまり、仕事に呼ばれてプロになってしまったお手本のような方で、自分からこの仕事を選んだわけではなかったんですね。

山での活動の中で、彼は山という自然への畏怖はいまだになくならないと言うことと、人と人との結びつきへの感謝も語っていました。
まだ隊員になったばかりの頃の仕事で、遭難者の救助に向かったところ、初めは隊員だけだった救助が、次第に近くの山小屋の主人や、登山者が現場に集まり、なんの見返りも報酬もないのに、それらの人たちも必死に救助に当たったのだそうです。その行動にとまどったのでしょうか?山田さんは近くにいた山小屋の主人に声をかけたところ、助けに集まるのは「当たり前だ」と言う言葉が返ってきたそうです。

山田さんたちが救助に当たるシーンが移されました。中心になって指揮をして、判断して、遭難者を助けるための全責任を負っているのは隊長である山田さんです。が、無事に救助が済み、一仕事終えた山田さんがつぶやく言葉は「お陰様、お陰様」

本当にプロはかっこいいですね。

やりたいことが見つからない、自分の天職はなんだろう?と感じている人は沢山いると思いますが、今お給料をくれている会社の社長が嫌いでないなら、一生懸命その職場でのプロを目指すことをお薦めします。一生懸命やることは、そこで何か開ける可能性と、その職場でなくても次に進む「導き」や「気づき」が出てくるからです。まず、働く場を与えられたならそこでひとまず頑張ってみる。そこの職場で一人前になる。その行為が次につながりますよ。
呼ばれたところが天職、っていうのは少なからずありますからね。

占い優占のホームページはこちら!
http://www.euranai.net
[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2010-03-14 01:02 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by のりすけ at 2010-03-18 02:45 x
一生懸命やる、つくづくその重要性を感じる今日この頃です。それが次に繋がるよう、きっと仕事だけでは無いのでしょうけれど。 今、月の宮さんのアドバイスに従い、次に繋がるように頑張っております。是非、この隊長さんの様になれるよう、頑張りますね。
Commented by tsukinomiya-hiro at 2010-03-20 02:43
頑張ってますね!のりすけさんのコメントはいつも前向きで素晴らしいです。今努力しているこの時間を楽しんで下さいね。苦しいとか辛いとか感じたら、どうしたら楽しみながら努力できるか考えてみて下さいね。きっと満足行く結果に到着できると思いますよ。
<< 感謝の法則(仮) 今夜の会話から >>