占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
ツツジ
at 2017-06-03 20:58
“りょうしん”
at 2017-05-27 00:19
貧血ならビーツ
at 2017-04-28 00:04
鉄拳さんのパラパラ漫画
at 2017-04-12 03:21
いざという時のために
at 2017-04-11 21:32
お知らせです
at 2017-03-21 14:59
3.11
at 2017-03-11 13:47
お知らせです
at 2017-01-19 09:31
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

一期一会

まーた、良い気分で飲んでおります。
変な文章ご容赦ください!

昨日今日とイベント仕事に行って参りました。
昔はイベントって苦手だったんですが、今は楽しんでます。

何故苦手だったかと言えば、占い来る人のほとんどが、占い初心者で、初めてだから何を聞いたらいいのかわからないし、占いで何ができるのかもわからない、と言う感じでやってくる。。。
当事者に確認してないから違ってるかもしれないけど、イメージ的にはこんな感じ?

「黙って座ればピタリと当たる」とか
「当たるも八卦、当たらぬも八卦」とか。

このブログを読んで下さっている方とか、実際に私と話した方はご存知のこととは思いますが、私は霊感とか、透視はありませんー。(ただの変な人です!)

私はカウンセリング形の占いが得意なので、イベント的、「特に何か聞きたいことはないんですが・・・」みたいなのは、どこから話のきっかけをつかんだらいいのか分からなくて苦手だったのです。
でも、仕事ですよ。やっているうちに何とかなるようになったんです!

やり始めた頃はすごく緊張して、私のことをまったく知らなくて来る人たちにきちんと話せるだろうか、とか、言った事分かってもらえるだろうか、とか、不安だったんです。

今ね、優占で仕事してるときは、ほとんどの人が初対面だって、私のプロフィール読んでくれていたり、このブログを読んで来てくれているのです。
いわば理解者です。
ところが、
イベントで出会う人たちは初対面。
私が変な人だってこと知らないし、占いについても知らないし、胡散臭いって思ってるけど来ちゃってるかもしれない人たちなんです。

だから、仕事が来るのは嬉しいけど、イベント仕事は怖いものでした。
初めは修行修行!と思ってイベント会場に向かっていました。

でも、今日、昨日、
仕事していて初めて、

あ、今楽しい!

この人の手相見ていて嬉しい!って思う瞬間が訪れて、すごーく幸せを感じてしまったんです。

イベント仕事していてね、みんな優しいので文句とかクレームとか言われたこと無いです。(面と向かって!?)
喜んでくれたり、気が楽になったとか言ってくれたり、いつもはどこで仕事してるんですかとか聞いてくれたり、本当に元気をもらっているんです、いつも。
で、そうやって元気をもらっていたのにもかかわらず、今までは初対面の相手に何かを話す仕事に重荷を感じていました。その重荷って、不特定多数の人が集まるイベントの占いでどれだけ喜んでもらえる鑑定が自分にできるのか、という自分のスキルに対する不安だったように思います。

もちろん今でも修行中ですが、今のところは何とかなって来たし、出会った人にその時に伝えられる全力を尽くしてきて、なんだか喜んでもらえた。(幸せものです)

実はね、今日も出会った方々との話の中で幸せ感じられたんです。で、ブログを書きたくなっちゃったのでした。

今日出会った方々も、以前に出会った方々にも、
「すべてのよきことが雪崩のごとく起きます」ように!


占い優占のホームページはこちら!
http://www.euranai.net
[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2010-07-27 03:32 | ひとりごと | Comments(0)
<< 言霊パワー 霊感タロット? >>