占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
良いことがありますように!
at 2017-08-25 01:43
脚の痛みがスッキリ!
at 2017-08-08 21:09
お知らせです
at 2017-07-03 07:44
ツツジ
at 2017-06-03 20:58
“りょうしん”
at 2017-05-27 00:19
貧血ならビーツ
at 2017-04-28 00:04
鉄拳さんのパラパラ漫画
at 2017-04-12 03:21
いざという時のために
at 2017-04-11 21:32
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

あれから三年

今日、休みだった同居人は、なんでこんなに震災の話ばかりやってるんだって、ちょっといたたまれない気分になったようです。

私が、明日311だよ。三年目だよ。と言ったら、あ、そうか、と、ならば仕方ないと思ったようでした

310は東京大空襲のあった日。311は東北大震災のあった日。

時期は違うけど、亡くなった人がいて、生き残った人がいて、生きている人は沢山の思いを抱えて、今を生きている。

改めて思うのですが、朝別れた家族と夜も同じように会えると思っていたら怠慢だな、と。

私も、同居人といつも仲良しこよしでいるわけではなく、時には朝、見送りたくなかったりするときもあるんですが、それって、今日も無事に帰って来ると思いこんでいるから、そんな気持ちになるんですよね。当たり前の日常だと思っているから。

明日も続く関係だと思っているから、喧嘩したり、憎まれ口きいたり、しちゃうんですよね。

でも311から、

あの日、朝、いってらしゃい、って言って、夜、お帰りなさい、って言えなかった人が沢山いたんだよね。って思って、。


それ以来、いってらっしゃい、も、
またね~、も

それがこれっきりの挨拶になっても後悔しない付き合い方をしていかなきゃな、と思い続けてます。。
[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2014-03-11 01:31 | ひとりごと | Comments(0)
<< 「我が家の梅が」 「自分の感受性くらい」 >>