占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
ツツジ
at 2017-06-03 20:58
“りょうしん”
at 2017-05-27 00:19
貧血ならビーツ
at 2017-04-28 00:04
鉄拳さんのパラパラ漫画
at 2017-04-12 03:21
いざという時のために
at 2017-04-11 21:32
お知らせです
at 2017-03-21 14:59
3.11
at 2017-03-11 13:47
お知らせです
at 2017-01-19 09:31
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「我が家の梅が」

昨日、斉藤一人さんの本を読み返していて、一人さんの人生の楽しみ方の一つに気に入った場所を自分のものにする話があって、もちろんそれは心の中でのお話なんですけど、一緒に旅をしたお弟子さんがその風景に感動していると、一人さんはその場所を「○○さんにあげるよ」と言って○○の丘とか、○○の浜辺とか、名付けてしまう話を思い出しました。

初めて読んだ時はピンと来なかったんですけど、今日、梅を見に行って、ふと、その遊びを思い出して、試してみたんです。

「この梅が咲き乱れる公園は、我が家の庭だ」みたいな。


心の中でそう考えただけなんです
e0186586_232626100.jpg

けど、結構楽しいんですよ、これが。

公園内を歩きながら、庭師の方々が梅の木を手入れしてるのを見たりすると、ご苦労様ですって気持ちになるし、実際の所有地ではないからお金はかからないし、この季節、梅が見たければいつきても良いし、来月は桜が楽しめそうだし、。

試しに「ここは家の庭」なんて冗談で考えただけなのに、気分は平安貴族?!みたいな。

馬鹿馬鹿しいけど楽しくなります。

で、きっと
「ここは私の~」って思いで眺める場所が増えれば増えるほど、その場所、地域、地方、国土、世界って、大切に思う気持ちが広がって満ちていくんだろうなって思った次第です。

e0186586_23431972.jpg

[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2014-03-17 23:07 | ひとりごと | Comments(0)
<< 「当たりますか?」 あれから三年 >>