占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
お知らせです
at 2017-07-03 07:44
ツツジ
at 2017-06-03 20:58
“りょうしん”
at 2017-05-27 00:19
貧血ならビーツ
at 2017-04-28 00:04
鉄拳さんのパラパラ漫画
at 2017-04-12 03:21
いざという時のために
at 2017-04-11 21:32
お知らせです
at 2017-03-21 14:59
3.11
at 2017-03-11 13:47
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ひとりごと( 57 )


ちょっとネガティブ

言葉の使い方って本当に工夫のしがいがあって、うまく使えたときには相手も気持ちがいいし、自分も気持ちがいいし、良い関係が築けると思うのです。
でも最近のTVの討論番組では逆のことが多くて、今に始まったことではないけれど、ヤダナーと思ったのでした。
選挙を控えて政治家の方々がこれからもどんどん話し合いの場を見せてくれるのでしょうが、人が話しているのに、途中で相手の話を遮って否定、反論したり揶揄したりする態度を見ていると、もうそれだけで、コノヒトハイヤ、となってしまいます。
普段どんなに素晴らしいことや立派なことを言っていたとしても、人と話をするときの態度があまりにも感情的だったりすると、コノヒトハギャッキョウニヨワソウダ、なんて思えてくるんです。自分と違う意見(あるいは自分に対する批判)があるのは当たり前のことで、そんな意見を突きつけられる度にヒートアップしてしまうような人だと、政治の難局面で冷静な判断ができるんだろうか?なんて考えてしまうのです。
それこそ相手の話をしっかり理解して、上手に返答すれば自分の豊かさを見せるチャンスなのに。
それに相手の話を最後まで聞いたからって、言い負かされたことにはならないのにね。
ひょっとしたら、生TVだと時間の制限があるから、ゆっくり最後まで話を聞くなんて悠長なことを言ってられなくて、ああなるのかもしれませんね。
e0186586_01503763.jpg

[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2016-06-24 01:12 | ひとりごと | Comments(2)

イツノマニヤラ

5月最終日を過ぎて6月になっておりました。

早いナー。

私、幸福な言葉や考え方を続けることで幸せになると言っている者でございますが、そんなこと信じられない人は多数いらっしゃいますでしょう。

でもね、やった人から変わっていく。

そんな話は散々聞かせていただきました。

なんにもないときは
ついてる
1日百回言ってください。

嫌なことがあったときは
許します
声に出して言ってください。

これを続けていたら変わります。

自分がついてないとか、不幸だと思っている人は是非、声に出して唱えてください。

これはあなたを幸せにする呪文です❗
[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2016-06-01 00:25 | ひとりごと | Comments(5)

「LIFE」が好き

映画の方ではありません。
雑誌でもありません。
NHKでやっているお笑い番組の方です。

正直言って、ゲラゲラ笑うことは出来ないのですが、
深夜小さな音で見ながら、フッと鼻で笑うようなコントが気に入ってます。

ご存じない方はさっぱり?のつぶやき的ブログで申し訳ありませんが、今夜も「LIFE」再放送を見ながら癒されております。

「どうしたろうかしゃん」、「宇宙人総理」、「プラス車掌」がお気に入りです。

先日、銀座線のホームでプラス車掌そっくりのアナウンスを聞いたときは、笑いをこらえるのに必死で、そのアナウンスを録音しなかったことを悔やみました。

深夜の「LIFE」、お薦めです。くだらないところがお薦めです。くだらないけどちょっと深い、かも。

余談ですが、先日、NHKの受信料契約の方が見えました。
NHK受信料、独立してから払っていませんでした。テレビ持たない時期もあったし(言い訳的な😅)
でも今回はさすがに契約しましたよ。72時間とかLIFEとかさんざん見てましたしね。
でも一言言いたいのは、お金払わないところでは見られないようにして、と言うことです。
映れば見ますから、。
見せといて、見たんだからお金払ってね、見てないかもしれないけどTVを持っているんだから払ってね、と言うのは納得いかないんですよね。

と考える私は変な人なのかな😅

e0186586_02384496.jpg






[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2016-03-05 02:06 | ひとりごと | Comments(3)

優しさ❓、冷たさ❓

色々な人の日常の一部を切り取って伝えているこの番組が何でこんなに興味をひかれるのかなと思って考えてみたら、優しい視点で伝えてるからなのかな、と思い当たりました。
どの人の話にも肯定的に耳を傾ける、そんな優しさ。

厳しい視点で語るのは簡単なことで、簡単だから、どこでもそんな視点で語っている意見を聞くことは出来るけど、そんな意見ばかり聞いていたら心がささくれますよ( ̄~ ̄;)

そりゃあどう考えたって許せないような「事件(こと)」はあるけれど、許せないよ
e0186586_04041005.jpg
うなことをする状況を作ってしまう場というのも存在するわけで、…難しいな~。

前にも書いたかもしれませんが、たしかインドの話で、

人は未熟でたくさん間違ったことをするんだから、あなたの間違いを許してくれる人がいるんだから、あなたも人に寛容になりなさい、

って話が思い出されました。

日本人は人の迷惑にならないようにって、間違いをおかさないようにって、厳しいしつけられ方をした人が多いと思うのですが、その結果、人にも厳しい見方をするような傾向があるのではないかと。
一方で、自分のダメな部分を許せない人がたくさんいるのではないかと。

ま、私もそうだったので反省なのですが、。

人って本当に未熟です。家の百歳のお祖母ちゃん見ていてもそう思います。って、百年生きたって、人格者にはならないってことです。(よそは知りませんが😅)

72時間って番組を観てると心暖まるというか、考えさせられるというか、色んなことを思ってしまってブログを書きたくなるんですよね。

今、世界のこと、身近なこと、芸能人のこと、色々な情報が同列にメディアに乗って、私たちのところに伝えられてます。それぞれ色々な伝えられ方しています。肯定的、否定的、同情的、批判的、等々。それをどう受け止めるか、色々あると思います。
ただ、今日思ったのは、一方的に批判的なのは嫌だな~ってことで、。(それは是正され始めてるのかな?)


72時間見てたらなんだか書きたくなっちゃって(^_^;)



いつもブログを見に来てくださる方には本当に感謝です。
こんな、気分次第で書いている話にお付き合いいただいて、本当に感謝です❗


[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2016-02-10 03:20 | ひとりごと | Comments(0)

またしても72hour

今夜も見てました。
何しろ占い館の72時間でしたから。
手相1000円て安いですね。
行列ができていて、興味津々。
私も行ってみようかな😁

その一方で、通りすがりのおじさんの一言。

占いを頼るなんて計画性がないんだよ。
自分でやらなきゃ。
まぁ、今は時代が違うからね~。
e0186586_03053192.jpg


と、言う意見もカットされずに放送されてました。

でも、占いに来る方々みんなが占いの結果をそのまま信じてその通りにする訳じゃないし、むしろ天気予報的に使っていたり、カウンセリング的に使って考え方を整理していたり、と、計画性がない訳じゃないんですけどね。

使い方はいろいろ。

人に相談すること、ありだと思います。
自分ひとりの努力ではなんともしようがなくなったら、分かってそうな人に聞くのは効果的な行動だと思います。
しかも、(占いの場合)ちゃんと代価を払って人に相談してるわけで、真っ当なことだと思うのです。

でも、…稀にオカシナヒトモイルノデキヲツケテクダサイ ね。




[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2015-12-16 02:27 | ひとりごと | Comments(0)

シアワセッテナンダッケ?フコウッテナンダッケ?

e0186586_20091544.jpg
幸せになりたいな~、とか、何で自分ばかりこんな目に遭うのか、とか、思っていた時がありました。
そんなときひとりさんの本と出会って、半信半疑ながらもそこに書いてあることを続けて来ました。
今では結構幸せな人間になったと思っています。
「それで幸せだと思ってるの?」
って言う人もいると思います。チヨット前まではそんな言葉に頭に来ていたものですが、最近は意地悪な言葉を投げつけられることも減り、穏やかに過ごせる時間が長くなりました。
もちろん腹のたつこと悲しいことは起こりますけど、それは生きていたら当たり前な訳で、以前と何が違うのかと言えば、マイナスと感じられる出来事を受け止められるようになってきたことじゃないかと思っています。
人生には必要なことしか起こらない。そう思えたら、不安や恐怖心に引き込まれることなく、その出来事に向き合える強さが生まれてくると思うのです。
今までも何度か書いてきましたが、
天国言葉を口癖にして、地獄言葉や地獄思いの時間を減らしていくこと。たったそれだけのことを続けるだけで、随分変わってきたんですよね。
ひとりさんの言葉にこんなのがあります。

いいことは分けてあげる。みんな喜ぶから。

そんなわけで、私に起きた良いことで、
効果を実感しているからこそお伝えしたいことを、ここに書いたり、鑑定のなかで話させてもらったりしています☺感謝❤


[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2015-12-03 19:37 | ひとりごと | Comments(0)

お盆が近いですね

30年ほど前に亡くなった祖父の話など。

葬儀がすんで、1週間くらい経った頃の夢に祖父が出てきましてね、夢の中では親族が居間に集まって酒盛りしてたんです。お通やの席みたいな感じです。

祖父はダルマ(SUNTORYold)持参で現れて、私たち家族も普通に席に招き入れて。
で、私は聞いてみました。
あちらは(あの世は)どうですか?って。
そうしたら祖父は
あちらに行くといろんなことが分かるようになる。
って答えたんです。
で、私はあぁ、やっぱりそうなんだ、と妙に納得したんです。


最近また祖父が夢に出てきました。今回は何も話さなかったけど、ニコニコ笑顔だったからまぁ良かったな、って思った次第です。

[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2015-08-07 03:57 | ひとりごと | Comments(4)

少し前に感銘を受けた話

今夜も酔っぱらい。
今、ふと思い出したこと。前にも書いていたら重複ですね。ごめんなさい。

日本人は、人に迷惑かけちゃいけないって子供を育てるんですって。

そうだよね~って思います。

インド人は、人は不完璧なものだから、色々失敗する。だから他者には寛容になりなさい。(あなたのザンネンなところを他者は許してくれてるんだからね~)
って子供を育てるんですって。

*+*+*+*+*+*+*+*+

ちゃんとやろうとしてる人ってたくさんいて、本当に頑張ってると思います。
でも、ちゃんとやろうとするあまりどうしていいのかわからなくなってる人もたくさんいるみたいで。

人は不完璧なわけで、失敗するし、ずっこけるもんだと思います。

だから、素晴らしい人はたくさんいるけど、どの人も完璧じゃないし、人格者とは言えない場合もあるわけで、みんな似たり寄ったりだと思うんです。

法律さえ違反しなければ、とりあえずいいんじゃないですかね。

「ちゃんとやれ」じゃなくて、「(他者も許してくれてるんだから)あなたも寛容になりなさい」って言う教え方はいいな~って思いました。

「自分に優しく、人にも優しく」

これからはこんなのが良いかな、と。


…朝生見ながら、飲みながら、ウフフ。

e0186586_4192275.jpg

[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2015-06-27 03:50 | ひとりごと | Comments(0)

今夜もテレビを見ていて…

今夜、72hourと言う番組を見てました。
沖縄のある24時間営業のレストランを訪れ、72時間にわたって、そこを訪れる様々な人に話を聞くと言う内容だったんですが、現地の人から出てくる言葉って、こっちで新聞やテレビで取り上げられるものとはまた違っていて、つくづく考えさせられました。
書物とか他者の取材した情報だけで、現場を知った気になっちゃいけませんね。

それはさておき、
過去に沖縄の小学校にジェット機が墜落したと言う事件があったそうです。
大学にヘリでしたっけ?、落ちた話はニュースで見た記憶がありますが、小学校にも落ちたことがあったんですね。
住んでいる方々は本当に大変な思いをしていて、その問題がいまだ解決されていないことはおかしなことだと思います。

ただ、今夜、学校に飛行機が落ちた話を聞いていて、ふと思ったことがあったんです。

パイロットの方って、自分が操縦している機が何をしても落ちるとわかったときは、とにかく被害を最小限にできる落ち場所を探すそうなんですね。

住宅街を避け、郊外へ。
海、山、川、広い空き地等々。
とにかく落ち場所を探す。
あとどのくらい飛べるのか、高度を保てるのか、進行方向に何があるのか、向かう方向は変えられるのか等々。

それで校庭(住宅街の中にあって広い場所)を選んだのかな、と。

墜落現場にいた方はたまったもんじゃありませんが、その航空機を操縦していた方は、極限の状況で最善を尽くそうとしていたのではないか、と思ったわけです。

現地を見たわけではないので、本当に想像なんですけど、ね。

確か航空自衛隊の方が言っていたので、アメリカのパイロットの方もそうだと思いたいんですよね。

e0186586_428527.jpg

[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2015-06-24 03:37 | ひとりごと | Comments(0)

色々いろいろイロイロ

気がつけば、2月も最終日。
さぼりまくりの今日この頃です。


今月頭、義母に体調を聞いたところ、
今のところ調子はいいし、検査結果も数値が良くなってるから大丈夫、とのこと。

気功はやってますか?って聞いたら、あの返事の仕方はサボってるな…という感じでしたが、本人が明るいから良しとしました。

さて、今度は手相の話。

普段の鑑定では、必要を感じない限りあまり手相は見ないのですが、この間手相だけで見てほしいという依頼(海外TVの撮影)がありました。

で、その時思ったことなんですが、

良い手相とか悪い手相とか本には書いてありますけど、あれ、信じちゃためですよ~(*^^*)

どんな手相も自分の手のひらのシワ。自分の身にあるものを悪く言っちゃダメですよね。
今ある手持ちのもので勝負して、少しづつでも良くしていくのが人生の面白いところですから。
良い線があるから成功しているかと言えばそうでもないし、悪い線があるから悲惨な状況になっているかと言えばそうでもないし、。
今を作っているものが何かと言えば、結局、ここまで生きてきたその人の意思と行動の結果が今、なんですよね。

まぁ、私自身、自分の手相を見て一喜一憂していた時期がありました。
だから偉そうなことは言えないんですけど、
手相、気にすることありません。
名前の画数、気にすることありません。
生まれた日、気にすることありません。
悪いと言われても気にすることありません。(良いこと言われたら嬉しいからこれは取っておこう(^^)d)

どんな素材で生まれてきても、その後の意思の使い方と行動の仕方で人生は自分のものになります。
だから楽しい、だから諦められない。
………………
…なんだか色々考えてしまった手相鑑定だったのです。
[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2015-02-28 19:53 | ひとりごと | Comments(0)