占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
コインランドリー
at 2017-11-05 07:22
お知らせです
at 2017-09-26 10:47
良いことがありますように!
at 2017-08-25 01:43
脚の痛みがスッキリ!
at 2017-08-08 21:09
お知らせです
at 2017-07-03 07:44
ツツジ
at 2017-06-03 20:58
“りょうしん”
at 2017-05-27 00:19
貧血ならビーツ
at 2017-04-28 00:04
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


我がヒーロー、清志郎

「清志郎からの手紙」と言うツイートをみました。

忌野清志郎さん、私の大好きな人の一人です。もう亡くなって大分たちますが、彼の言葉がツイートされていました。こんな一文です。


「地震の後には戦争がやってくる。軍隊を持ちたい政治家がTVででかい事を言い始めてる。国民をバカにして戦争にかり立てる。自分は安全なところで偉そうにしてるだけ。」


この文章は今から14年ほど前、阪神大震災の後に書かれたもののようです。
その前から、原発反対の歌とか歌って、マスコミからホサレタリ、CDが発売禁止になったり、…。ロックなオヤジ、ニーサンだった清志郎さんの言葉、今更ながらその慧眼に驚かされます。…日本て自由だけど不自由な国ですね。

この文章の終わりはこんな風に締め括られていました。

「……この国の憲法第9条はまるでジョン・レノンの考え方みたいじやないか? 戦争を放棄して世界の平和のためにがんばるって言ってるんだぜ。俺達はジョン・レノンみたいじゃないか。戦争はやめよう。平和に生きよう。そしてみんな平等に暮らそう。きっと幸せになれるよ。」


十何年も前の言葉に色々考えさせられてます。


*+*+*「瀕死の双六問屋」忌野清志郎著 小学館文庫 頁221

日本国憲法第9条に関して
人々はもっと興味を持つべきだ

より。*+*+*

e0186586_2185575.jpg

[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2014-07-07 01:32 | | Comments(0)