占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
辺野古埋め立ては嫌なんです。
at 2018-12-12 01:47
今夜も酔っぱらい
at 2018-10-15 02:30
お休みのお知らせです。
at 2018-08-11 23:56
悲しいです。
at 2018-08-10 01:25
銀座停電
at 2018-08-08 19:11
暑中お見舞い申し上げます
at 2018-07-24 15:30
大人になってきた?
at 2018-05-08 01:55
「東京の空の下」
at 2018-04-03 11:17
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

食べること

今夜テレビをつけていたら雑学王と言う番組でこんな問題がありました。

離婚をしようか迷っている女性の相談を受けている弁護士さんだったと思います(きちんと見てなかったので正確ではありませんが)。ある質問をしてその答えによって、離婚に向けて話を進めるか、もう一度考えてみたらどうかとアドバイスするのだと。

以下の質問が番組の中の問題。

「あなたは夫の〇〇を〇〇することができますか?」

〇〇の中に入る言葉は何だと思いますか?

私が思いついたのは、下着を洗うことができますか?とか(食べた後の)食器を洗うことができますか?といったことだったのですが・・・

正解は「あなたは夫の食べ残しを食べることができますか?」でした。

なるほど。
食べられると応えた人はやり直しの可能性あり。納得です。

昔、東洋系の占術を習っていた大石真行先生が言っていたことを思い出しました。
同じ釜の飯を食うと言う言葉があるけど食を共にするのは運命を共有するのに等しいと。
それは、運気を上げたいなら運のいい相手と一緒に食事をするといいよ、と言った話だったと記憶していますが、この質問の場合、食べ残しを食べられると言うのは、占い師的には、まだ運命的にかかわっていてもいいよと言う感覚ではないかと思ったのです。(番組の解釈はまだ情があると言うことだったようです)

確かに大皿料理で直箸でつつき合える相手って多くはないですよね。

占いの相談で結婚生活の問題についての内容は少なからずあります。
もう分かれる!と思いながらも迷うところがあるのなら、ひとまず相手の食べ残しを食べられるかどうか、思い浮かべてみるといいかもしれませんね。で、食べられるけど、でも納得いかない、すっきりしない、と言う方は占いと言う観点から見た夫婦の相性だったり、今の時期がどんなときにあたっているのかだったり、仲良くなる為の方法なんかをチェックしてみるのも良いのかもしれません。

食は命にかかわること。同じものを食べる、分け合って食べる、どれも意味の深い行為なんだと思います。気の合わない人と一緒に食事を取ることは重荷に感じるでしょう?一緒にご飯を食べたい(食べてもいいな)と思う人がたくさんいるのって幸せなことなんですよね。


占い優占のホームページはこちら!
http://www.euranai.net
[PR]

by tsukinomiya-hiro | 2010-08-03 04:38 | その他 | Comments(0)
<< 現場からの報告 言霊パワー >>