人気ブログランキング |

占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
以前の記事
2020年 09月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


ハードル

いつもありがとうございます。

今ふと思ったこと。

よく芸人さんがバラエティー番組の中で「ハードル上げないで下さいよ~」って言うシーンあるじゃないですか。
笑いを期待する場面?的な。

私の仕事中にも有るのですよ(^-^;

ハードル上げないで下さいよ~、みたいな。
「当たると言われて来ました」って。

…とても嬉しいし、ありがたいのですが、出来れば…鑑定が終わるまでその事は言わないでいただけたら嬉しいです。

相性があるのでね。
合わないときもあるんですよ。
つまり、当たらない時。

芸人さん的に言えば笑いのツボ?が合う合わない的な。

(当たらなかったときの報告をしに来てくださる方は希なので、データは取りにくいのですが)


ともかく、全てはご縁なので、行ってみたいと思ったら、その時は是非ご来店下さい(*^^*)

by tsukinomiya-hiro | 2014-05-23 03:31 | ひとりごと

ふと

ふと、思い出したのは、そう言えば、子供の頃はお墓、大好きだったなぁとか、お寺、大好きだったなぁとか、お坊さんに(三蔵法師に憧れて)なりたかったな~とか言うことで。

でも、通常、葬儀、法要、お墓参りは、健康時以外、極力避けたほうがいい行動。

死の情報がダイレクトに入ってきそうな場所は、体調崩している時は避けた方かいいのです。
もちろん、ご先祖とか、良い情報だけがいただける相手なら良いのですが…。


子供の頃、霊柩車を見たら親を隠しなさいといわれました。

この話知ってる人いますか?

当時の大人の説明は、親の死に目に会えなくなるから、霊柩車見たら親指を隠して、なのでした。

今、気功を学んで思うことは、
親指を隠して握る手の形は労宮と言う手のツボを護るかたちと言うこと。

労宮は気を出し入れする重要なツボですから、生命維持に不要な情報は入れたくないわけですよ。だからガードしなさいと言うことだったのがと。

[親の死に目に会えなくなるから]は、

自分が親より早く死なないようにと言うことなんだな、と思った次第ですよ。

by tsukinomiya-hiro | 2014-05-18 22:44 | ひとりごと