占い師が書いてる役には立たないかもしれない話


続 お酒と猫と音楽と…占い師月ノ宮浩ことsachiyaのつぶやき
by tsukinomiya-hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
占い優占のホームページ
月ノ宮浩は銀座優占で水・木・金、鑑定してます。鑑定時間はpm1:00〜pm9:00までたっぷりありますが、お待たせしたり、お断りすることになると申し訳ないので、ご予約頂けると安心です。お問い合わせ、ご予約は銀座優占03−3546−0331へお気軽にお電話下さい。
鑑定料金など、詳しくは
占い優占のHPをご覧下さい。↓↓↓

http://www.euranai.net/
カテゴリ
検索
最新の記事
辺野古埋め立ては嫌なんです。
at 2018-12-12 01:47
今夜も酔っぱらい
at 2018-10-15 02:30
お休みのお知らせです。
at 2018-08-11 23:56
悲しいです。
at 2018-08-10 01:25
銀座停電
at 2018-08-08 19:11
暑中お見舞い申し上げます
at 2018-07-24 15:30
大人になってきた?
at 2018-05-08 01:55
「東京の空の下」
at 2018-04-03 11:17
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

暑中お見舞い申し上げます

ごみ出しをしに外に出たら黒い虫を発見。
ひっくり返ってバタバタしている姿に一瞬ゴキブリか?と身構えたのですが、よく見たらクワガタでした。珍しい。
クワガタとわかったところで安心し、踏まれないところに移動してやったのですが、そんな自分の行動に、ゴキブリに申し訳ない気がしたいつぞやの朝でした。
e0186586_15431361.jpg

[PR]

# by tsukinomiya-hiro | 2018-07-24 15:30 | ひとりごと | Comments(2)

大人になってきた?

昔は好き嫌いが激しかったなぁと、今夜テレビを見ていて思いました。

キャプテン翼をやってたんですけど、子供の頃は好きなタイプの絵ではありませんでした。でも、今は見ていて面白いと思えるんです。

子供の時の方が、絵でも音楽でもダメなものがはっきりしていたようで、今、何でそれがだめだったのかと考えれば、「器」が小さかったからだったんだろうな,と。

最近の好き嫌いは少し変わってきて、嫌な気を感じたら即拒絶。ですが、絵の好みは別として、面白いと感じられれば見られるようになってきました。

あれもある、これもある、
よかった良かった、

と思えるようになったからでしょうか、今は色々楽しめるようになりました。
e0186586_02461662.jpg

[PR]

# by tsukinomiya-hiro | 2018-05-08 01:55 | 体験談 | Comments(2)

「東京の空の下」

e0186586_11180785.png


先月、父が本を出しました。
ずっと書きためていた東京(その他の場所も少し)の風景とその場所にまつわるお話と、自分の生い立ちや戦時中の体験談等々、薄れていく昭和の空気が満載の本です。
父を通して知る少し昔の日本の記憶は、私の中にも確かにあって、懐かしいような切ないような気持ちになるのです。でも温かい。

ご縁がありましたら是非お手に取って御覧ください。


e0186586_11180732.png

[PR]

# by tsukinomiya-hiro | 2018-04-03 11:17 | | Comments(0)

お休みのお知らせです。

いつもありがとうございます。
来週3/21水曜日は臨時のお休みをいただきます。
誠に申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

# by tsukinomiya-hiro | 2018-03-15 18:48 | お知らせ | Comments(3)

ブラック・ジャック

先週、なんだか「ブラックジャック」が読みたくなって、実家からごっそり持ってきて読んでました。
「ドクターX」見ながら、これ、現代版ブラックジャックだよね、何て、話してたり、色々思い出すことがあって、ひさーしぶりに読み返した手塚漫画。今でも十分古くない内容だったのが驚きでした。
もちろん、医療の分野では進歩したこともあるのでしょうが、この作品、単なる外科医の話じゃないんですよね。その内容(思想)が現代にも通じることだらけで、改めて手塚治虫さんの眼力の素晴らしさに恐れ入った次第です。
別の言い方をすれば、作品が連載されていた1970年代当時から人間の“残念”な所は変わってないんだな、だから旧く感じないんだな、と言うことが悲しくもあり、手塚治虫さんが少年漫画雑誌(週刊少年チャンピオン)に子供にも分かるように、かつ、幼稚にはならない作品を作り続けていたことに気迫を感じたのです。
昨今の日本の政情を見ていたら、なおさら感じる手塚治虫の洞察力。
お薦めの作品です。
e0186586_03044793.jpg
 これは学生時代に中国で入手した「ブラックジャック」
[PR]

# by tsukinomiya-hiro | 2018-03-14 02:31 | | Comments(2)